お役立ちコラムおうちの相談

2×4工法

2×4(ツーバイフォー)工法とは

 

木造建築の工法「木造枠組壁工法」のひとつ

「2インチ×4インチ」のサイズの角材を使うため「2×4(ツーバイフォー)」といいます!

 

なので角材の大きさによって

2×6(ツーバイシックス)

2×8(ツーバイエイト)

2×10(ツーバイテン)

などなど、様々あります!

 

 

この均一サイズの角材と合板を接合して

柱や梁の代わりに壁や床、天井、屋根部分を構成し、それらを組み合わせて箱状の空間をつくっていきます!

 

 

 

イメージをするのに分かりやすいので

よくダンボールで例えられます

 

厚紙1枚ではすぐに折れ曲がってしまいますが、箱のかたちにすると、物を入れたり、上に積み重ねたり、上や横から押しても簡単にはへこまないですよね!

 

そしてツーバイフォー工法に代表される「木造枠組壁工法」とは、この6面体の箱を横に並べたり、上に積んだり、箱の中を仕切ったり、箱の一部をくりぬいて窓などの開口部をつくります!

 

 

 

 

 

現在ではアメリカ、カナダの木造住宅の約9割が2×4工法と言われるほどで、世界各国に普及しているそうです☆

 

 

しかし北米で生まれた工法では

そもそも日本とは気候が違う為

合わないと言われる事もあります

 

が!

 

現在では改良も進んで問題点なども適切な対応がなされています!

 

 

 

 

 

耐震性・耐風性が高いので地震や台風に強く

高気密・高断熱、比較的工期が短いなどメリットが色々あります

 

 

面であることで、冷暖房効率だけでなく、耐火性にも影響するそうで、

2×4工法で建てられた住宅のほとんどは「耐火性能を持つ建物である」と認識されていて、火災保険の費用を抑えることもできる点も魅力的です!

 

 

 

 

もちろんおうちの相談窓口北九州店では

「2×4(ツーバイフォー)」や「2×6(ツーバイシックス)」を取り入れている住宅メーカー様とも提携させていただいておりますので

 

ご興味を持たれた方はお気軽にご相談ください☆

~キット店長のひとこと~

食欲の秋だっ
肉肉にくーーーっ!!!

お金に
関わる事や不安など、
ライフキットの
ファイナンシャルプランナーが、
あなたのお悩み・ご相談に
お応えいたします。
ライフキットのファイナンシャルプランナーが、あなたのお悩み・ご相談にお応えいたします。