お役立ちコラム家計情報

年賀状やお歳暮を「送らない」人が増加!?

早くも明日から年賀状の引受スタートですね!

 

 

25日までに投函すれば

1月1日の元旦に届けてもらえます!

※もちろんポストによって最終集荷時間が違うので、確認をしましょう!

 

 

しかし年々

年賀状を送るという人は減少している傾向に…

 

 

しかし、それでも

送ると答えた人は7割いるとの事!

 

年代別にみると、

20代が約5割で、60代が約8割と開きがあったり

トータルの枚数では減少しているものの

年賀状の文化はしっかりと息づいているようです

 

 

数年前までは

今や❝まぼろし『プリントゴッコ』

で作成されていた方もいると思いますが

 

現在では

 

 

スマホで年賀状をサクッと作れるようになり、

デザインも凝ったものがとても多くなってきていますね!

 

 

◆筆で手書き

◆自作のハンコで

◆今年の干支

◆子供や家族の写真

◆私たち結婚しました!

◆新しい家族が誕生しました!

◆玄孫が誕生しました!

◆〇〇山登りました!

◆日本一周しました!

◆イメチェンしました!

などなど(笑)

 

 

みなさんは

どのタイプの年賀状を検討中ですか?

 

 

 

 

IT化が進む中

『年賀状』という「アナログ」な手法がとても新鮮に感じ、若い世代にも流行る時代は来たりするのだろうか

 

 

平成の終わりに感じる今日この頃です♪

 

~キット店長のひとこと~

戌年はもう終わりなのかぁ…
あと2年くらい戌年にしようぜ(笑)

お金に
関わる事や不安など、
ライフキットの
ファイナンシャルプランナーが、
あなたのお悩み・ご相談に
お応えいたします。
ライフキットのファイナンシャルプランナーが、あなたのお悩み・ご相談にお応えいたします。