お役立ちコラム相続

相続人について

そもそも相続とは

人が亡くなることによりその人(被相続人)に属した財産及び権利を特定の人に継承させることをいいます。

では相続人(被相続人から)

の順位はご存知ですか?

1位は配偶者でしょ~!

と思いきや

配偶者は常に…

当たり前に相続人なので(順位)には含まれません。

配偶者特権?でしょうかね。

順位でいうと

子供(養子も実子と同様)が第1位!

※もし子供が先に亡くなっている場合はですね。

第2位が直系尊属(父母、祖父母)

第3位が兄弟姉妹となります。

上位の相続人がいる場合は下位の相続人には相続されません!

順番ですからね。

配偶者と相続する人とで

法定相続分ずつ分ける

というのが相続となります!

※法定相続分については次回ご紹介しましょう♪

でももし…

順位に関係なく特定の相続人に

相続したいと考えるならば・・・

『遺言書』

という被相続人の意思表示方法があります!

遺言書を残すことにより

法定相続分より被相続人の意思

(良く言うと想い♡)が優先されます。

…しかし!

遺留分という残される側(相続人側)の権利というものがあります。

いろいろな権利がありますのでそれを侵害しないよう注意しなければなりません。

え?

せっかく遺言に書いたのに

それ通りに分けてくれないの( ゚Д゚)!?

と思うかもしれませんね。

遺留分についてもまた別機会に

もう少し詳しくお話しをさせて頂きたいと思います。

~キット店長のひとこと~

遺言かぁ…何て書こうかなぁ…
『ボクの全財産はマリリンに捧げます♪』
よしっ!(笑)

お金に
関わる事や不安など、
ライフキットの
ファイナンシャルプランナーが、
あなたのお悩み・ご相談に
お応えいたします。
ライフキットのファイナンシャルプランナーが、あなたのお悩み・ご相談にお応えいたします。